ダイヤモンドのささやき

ダイヤモンドのささやき

エキゾチックなアラベスク文様の結婚指輪

カテゴリー
リングの紹介

とてもエキゾチックな結婚指輪のご紹介です。

個性的なデザインのために好みは分かれますが、とても人気のある結婚指輪です。

Arabesque アラベスク

どこまでも伸びていくアラベスク(唐草模様)の一部だけに艶仕上げを施し、地金はツヤ消し仕上げです。

ふたりのリングを合わせるとハートの模様になるシークレットデザインです。

リング両端にもミルグレイン(ミル打ち)を施してクラシカルな印象に仕上げています。

アメリカ中南部アパラチア山脈地方の人たちを「山人、山の地方の人」といった意味でヒルビリー(ズ)とよんだことから、この地方の農民や木こりの間におこった歌、あるいはその訛(なま)りの強い歌い方をさしていたが、この地方に発達したマウンテン音楽をヒルビリーとよんだ時代もあった。

HS17022132643_pt_rh

アラベスクとはのモスクの壁面装飾などに使われている美術様式で、植物などを反復して作られた幾何学文様のことです。

ハワイヤンジュエリーなどにも多く使われるデザインパターンの一つです。

連続した蔓の文様は永遠や子孫繁栄など嬉しい意味を持っているため、結婚指輪のモチーフとして用いられることが多いです。

またミルグレインミル打ち)は、ヨーロッパで古くから伝わる装飾技法で、ラテン語で「千の粒」の意味を持ちます。

連続した「千の粒」の打刻文様はアラベスク文様と同じく、永遠や子孫繁栄を表しています

リングに彫刻されたアラベスクとミルグレインの途切れることのない模様は、ふたりの終わることのない愛の象徴となります。

さらに表面に彫刻が施されているので、擦り傷などが目立ち難く、使用感も良い風合と感じられる指輪です。

女性の指輪はプラチナの地金にピンクダイヤをプチアレンジすると、さらに可愛らしく印象的なイメージになります。

このタイプのリングはストレートで幅があるので、自筆のメッセージをリングの裏側に刻んだり、誕生石や好きな宝石をシークレットストーンとして入れることもできます。

とても簡単なアレンジで、ふたりだけの特別な意味合いをもつ結婚指輪に変化させることができます。

 

HS17022132643_pt_rp

プラチナ仕上げもとても素敵ですが、地金をゴールド(K18)仕上げにすることで、よりエキゾチックな印象になりますね。

HS17022132643_yg_R2

デザインコンセプトを理解することで、結婚指輪選びの幅も広がると思います。

魅惑のイスタンブールやモロッコに新婚旅行に行きたくなるような、Arabesque アラベスクの結婚指輪のご紹介でした。

4

幸せのピンクダイヤモンドが人気の5つ理由

カテゴリー
リングの紹介

以前のブログで「婚約指輪・結婚指輪の基礎知識 ピンクダイヤモンド」でピンクダイヤモンドについて書きましたが、今回のブログは「ピンクダイヤモンドが人気の5つの理由」を書いてみました。

HS13022714202r

1 ピンクダイヤモンドの石言葉 

「完全無欠の愛」ふたりを結ぶ絆の証明です。

ピンクダイヤモンドが地表に存在することは、とても奇跡的なことなのです。

そのピンクダイヤモンドに出会えたことが、永遠の絆なのかもしれませんね。

2 特別感を感じる

ピンクダイヤモンドは、透明なダイヤモンド1000個に1個の割合でしか見つかりません。

ピンクダイヤモンドが多く採掘されるアーガイル鉱山も掘り尽くしてしまい、2020年に閉山の予定です。

この先は世界中で入手が難しくなり、高値が予想される特別なダイヤモンドです。

3 肌に合うファンシーピンク

ピンクダイヤモンドは、日本人の肌色ととても馴染むピンク色です。

年齢を重ねても手を美しく見せてくれることでしょう。

4 セレブリティたちにも人気が高い。

ジェニファー・ロペス、マライア・キャリー、ヴィクトリア・ベッカムなどの世界的なセレブリティもピンクダイヤモンドが大好きです。

5 ハッピーな気持ちになれる。

ピンクダイヤモンドは指につけて眺めるだけで、幸せを感じさせるエネルギーが貰える。

不思議なパワーを持っている石です。

pink meree1

HAKUSENDOでは、幸せをもたらすピンクダイヤモンドを「幸せのピンクダイヤモンド」と呼んでいます。

ピンクダイヤモンド専門店のHAKUSENDOで、希少な天然ピンクダイヤモンドと巡り合って下さい。

4

婚約指輪 結婚輪基礎知識 指馴染み

カテゴリー
リングの紹介

最近では、ウェブサイトのネット販売で指輪をを選んでいるの方もいらっしゃいますが、どんなに好みのデザインを選んで指にサイズを合わせても、実際に指輪をはめてみると違和感を感じることがあります。

H517062119219761c

当然ですが一生身に付ける指輪は、違和感があってはだめなんです。

感覚の話なので理屈などはありませんし、とにかく指輪は指に馴染まなければなりません。

業界ではこのことを、「指馴染み」と表現します。

リングの幅が太いものと細いもの

HS17022132712bm_pt

デザインが複雑なものとシンプルなもの

HS17022132400dm_pt

 

写真で比較するだけでも分かると思いますが、これらは同じ指輪のサイズでも実際に指にはめてみると「指馴染み」が異なりります。

指輪のデザインでのフィット感も大切ですが、一番重要なのは人それぞれ指の形が違うことです。

HAKUSENDOでは、指輪を作る過程でお客様の指に合わせた微妙な調整をしています。

そして指に馴染じませる指輪のサイズ直しも3年間無料です。

無料の期間であっても、手抜きのない丁寧な指輪のサイズ直しを行っています。

HAKUSENDOご来店いただき、心に指に馴染む指輪を探してください。

来店予約はこちらから 


お気に入り

WEBからご来店予約いただくと、お気に入りに入れたリングをご来店時にご用意いたします。

ご来店予約はこちらから

ご予約なしでも指輪をご覧いただけますが、事前にご予約いただけるとお待たせすることなくスムーズにご案内させていただきます。

WEBからご来店予約

予約フォームへ

TELでご来店予約

営業時間 10:30〜19:00
水・第2火曜日定休(祝日営業)

サイト予約限定特典。サイトよりご来店予約された方のみ、指輪のご購入代金より10%割引致します。

<さらに>ご成約された方にはご来店までの交通費を、現金でプレゼントいたします。(上限1万円まで)

ご質問やご相談など気軽にお問い合わせください

お問い合わせフォームへ

HAKUSENDOが選ばれる理由